当施設は地域に根差し、できる限り住み慣れたご自宅や地域での生活を継続できるように 創設された小規模の特別養護老人ホーム施設と併設されたショートステイで運営されています。

 食事や排泄介助などの介護サービスを中心に提供する特別養護老人ホームは、寝たきり状態 など、常に介護を必要とする要介護者の方の「生活の場」であり、さまざまな行事や皆さんで 一緒に楽しめるレクリエーションなども提供しています。

特徴

  1. 24時間体制で介護サービスを受けることができます。
  2. 長期入所利用が可能です。
  3. レクリエーションや年間の季節行事やイベント催事があります。
  4. お食事は入所者の方の身体状況を判断し、やわらか食などの配慮をしています。

 特別養護老人ホームの入所対象者は、要介護度3以上の65歳以上の高齢者です。 「長期入院を必要としない」「感染症など疾患がない」などが基本条件となります。

居室

居室

共同リビング

 介護者の方が病気やケガ、冠婚葬祭、長期間の旅行等で介護が困難な場合や、介護疲れ などの負担軽減を図るため、短期間入所していただき、日常生活上(食事・排泄・入浴) の世話や機能訓練のサービスを提供します。



食堂

居室

共同リビング