住み慣れた地域に密着した、きめ細かい介護支援

当事業所は、ご利用者の方が住み慣れた地域の中で安心して暮らしていけるよう、
24時間365日、なじみのスタッフが「通い」「お泊り」「訪問」を一体的に行うサービスを提供しています。

事業サービス案内

従来のサービスと違い、「通いサービス」では朝早くからの送迎や夕食後の送迎を行ったり、レクリエーションや季節に応じての外出行事などのサービスの提供をしています。
「お泊りサービス」では、ご家族の方の急な用事に対応できるよう6室の個室を完備し、ショートステイと同じように利用できます。
「訪問サービス」では、訪問により安否確認・配食・掃除・洗濯・買い物代行や受診の送迎などの支援を行っています。

また、必要に応じて訪問看護・訪問リハビリ等利用が可能です。
「地域で暮らす安心」をモットーに最後まで、その人らしく地域の中で暮らしていけるよう支援していきます。

小規模多機能型居宅介護はとても便利な支援制度です

通所介護(デイサービス)、ショートステイ、訪問介護を頻繁に利用したい方、すでに利用されている方は、このサービスを使うことを検討してはいかがでしょうか。
小規模多機能型居宅介護は介護保険制度で定められた地域密着型のサービスのひとつです。
ご利用者の方やご家族、地域住民、福祉、保健医療機関と連携しながら、切れ目なく在宅支援を行い、「誰もが地域でその人らしく暮らせる」地域社会の実現を目的としたサービスです。
介護が必要となった高齢者の方が、住み慣れた自宅や地域の中で、家族や親しい人たちとともに安心してその人らしく過ごせるよう「通い」を中心に、「泊り」「訪問」の三つのサービスを24時間365日提供します。

小規模多機能型居宅介護のメリット

少人数登録制のため、家庭的な雰囲気の中で楽しく過ごせ、ご家族の急な外出にも対応できます。

毎回、ケアプランを作り直さなくても、必要に応じてデイサービス、ショートステイ、訪問介護の3つを臨機応変に利用することができます。

1ヵ月あたりの利用料が定額なので、毎月の介護費用が膨らみ過ぎません。

契約する事業者がひとつなので、連絡などのわずらわしさや手間が少なくてすみます。

どのサービスも顔なじみのスタッフなので安心して利用することができます。

3つの基本サービス

いろいろな組み合わせができます。

通いサービス

送迎・入浴・お食事・健康チェック・リハビリ・レクリエーションなどをして過ごしていただきます。
ご家族の都合にあわせて、早朝から夜間まで利用することができます。

泊りサービス

ベッド、TV、冷暖房などが完備しております。
ご利用者様、ご家族様の状況に応じて柔軟に対応します。
通いからそのまま宿泊することも可能です。

訪問サービス

「通い」や「泊り」で顔なじみのスタッフがご自宅にお伺いします。
必要に応じて、安否確認や身の回りのお世話、食事の配達、病院への受診送迎など支援します。

小規模多機能型居宅介護サービス(短期利用)

短期利用サービス(ショートステイ)

利用者の状態や家族等の事情により、指定居宅介護支援事業所の介護支援専門員が、緊急に利用が必要と認めた場合、利用期間を7日以内及び利用者の日常生活上の世話を行う家族の疾病等やむを得ない事情がある場合は、14日以内のショートステイを利用することができます。

ご利用例

小規模多機能型居宅介護事業の支援だからできる「こんなサービス」「あんなサービス」

在宅(家族)生活に合わせたサービス

■ご家族の仕事に合わせたサービス
事業所周辺に居住の方であり、主たる介護者が週に数回パート勤務(7:00~19:00)のため通常のデイサービス利用は困難であった。このサービスを利用して「朝食」「昼食」「夕食」を提供し、ご家族の生活リズムを支援することができた。

■ご家族の急な予定にも対応可能
通所サービスからの変更。変更の理由は、主たる介護者の娘さんの出産予定など急な「泊り」が可能なサービスであり、以前のショートステイは、予約が困難であった。安心して「泊り」が利用でき無事出産された後も急な「泊まり」を利用することが出来ている。

退院後のご利用

■退院後のトータルサポート
回復期病院の入院中、在宅復帰に向け準備していたが、主たる介護者が高齢で在宅生活に不安がある。通院介助も困難なためトータル的なサポートが可能なサービスとして利用。「通い」「泊まり」「訪問」の組み合わせにより、安心した在宅生活を支援しています。

■在宅復帰のリハビリ
退院が可能になってもすぐに在宅での暮らしには不安がある。そこで連続の泊まりを利用し、在宅への復帰を支援する。泊まり生活の中、その方に必要な福祉用具・改修など提案し、在宅復帰の支援体制を構築した。また、泊まりを継続しながら昼間は自宅で過ごすことも可能です。

地域密着なじみの関係でサポート

■高齢者夫婦生活をトータルサポート
高齢者夫婦(共に認知症あり)の生活、これまでにいろいろなサービスを勧められても理解が困難であったが「通い」「泊まり」「訪問」に加え「ケアマネ」も同じ事業所の職員が対応することで「安心感」が整い、ご夫婦の生活を支援することができた。

■小規模多機能だからこそできる
通いはいつも顔なじみ(登録25名)1日15名までの個別対応です。すべて顔なじみのスタッフが対応しますから、認知症の方の混乱が少ない。小規模多機能だからできるサービスがたくさんある。

施設概要

名称 小規模多機能型居宅介護事業所 ケアサポートセンター喜光地
住所 〒792-0826 愛媛県新居浜市喜光地町一丁目4番19号
電話 (0897)31-8666
FAX (0897)31-8665