新型コロナウイルス感染症発生に関するお知らせ⑯(第二報)

平素は当法人の運営に対して格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

当法人が運営する特別養護老人ホーム シニアリビング八雲ガーデンにおける新型コロナウイルス感染症の発生について、その後の状況をご報告させて頂きます。

6月13日(月)保健所より当該施設に対する新型コロナウイルス感染症発生への対応終了のご連絡を頂きました。
関係者の健康状態の確認および施設内の最終安全確認終了後、
当該施設は通常通りの運営を再開させて頂く予定です。
なお短期入所生活介護(ショートステイ)は、6月20日(月)より再開致します。

当該施設内で新型コロナウイルスへの感染が確認された方は、累計で入所者様6名、職員7名となりました。
関係者の皆様には長期間にわたり多大なるご心配とご迷惑をおかけ致しましたこと、
改めて心よりお詫び申し上げます。
引き続きご利用者様の安全を最優先に、更なる感染症対策を徹底し、職員が一丸となって慎重に運営に取り組んでまいります。
今後ともご理解ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

社会福祉法人はぴねす福祉会
理事長 長野 文彦